読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ記念日

ブログという今まで考えたことのなかったツールを意識し始めて1か月。

その間、1つのことを始めました。

それは、毎日1枚写真を撮ること。

そして写真を撮るようになって気づいたことがあります。

 

1つは、これまで時間に押し流されるように過ぎ去っていた日々が、

一日一日記憶によく残るようになってきたこと。

2つには、一日のタイトルが付けられるようになったこと。

これまで、徒然に書いていた日記に、その日がどんな一日だったかを表すタイトルを

つけようとしてきたのですが、一言でいいのになぜかいつも苦心していました。

ところが、写真を撮るようになって、今日一日のタイトルはあっという間に完成。

なぜって、写真の映像がそのまま今日の一日を表しているから。

 

あなたが写真を撮ろうって思うときは、どんな時ですか?

 

わぁ綺麗!だったり、嬉しい!だったり、面白い!だったり、

何かあなたの心が動いた時ではないですか。

 

もし、あなたが、毎日を味わう間もなく時間に押し流されているなと感じているなら、

一日1枚写真を撮ってみるのはいかがでしょうか。

撮った写真をノートに貼って、その日の1行タイトルをつけてみる。

それだけで、一日一日が鮮明にあなたの記憶に刻まれていきます。

その写真を引き出しにして、その日あった出来事を次々に思い出すこともできます。

そして、1か月後にはオリジナルのアルバムが出来上がっているのです。

あなたの心が動いた記録と共に。

 

これから日々感じたことをこのブログに綴っていきます。

あなたと一緒に一日一日を味わっていけたら嬉しく思います。