読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国産オリーブの夢

あなたは小豆島と聞いて何を思い浮かべますか?

 

小豆島は、瀬戸内海に浮かぶ島で香川県に属し、温暖な気候を利用したオリーブ栽培が有名です。

11月はちょうど新摘みのオリーブが出る頃。この季節を楽しみに待っていました。

 

今日、私の携帯に見慣れない番号からの電話が。市外局番を調べてみると、香川県

楽しみにしていたこの島で採れるオリーブから作った無濾過のエクストラバージンオリーブオイルが

11月2日に販売され始めるとすぐに売り切れてしまったため、再入荷後、連絡をもらえるように、

「注文」のそばにあった「再入荷後連絡」ボタンを押していたのです。

 

この無濾過のオリーブオイルは、まるでフルーツをしぼったような青く爽やかなテイストが

とても美味しいのです。

いろいろなオリーブオイルやスキンケア製品もありますが、この会社のものは、

どのパッケージもシンプルで素敵です。

 

この会社の創業は、海運王オナシスの洋上パーティで口にした、釣ったばかりのイワシを

揚げただけのシンプルな一皿の美味しさに驚いた創業者の感動に始まります。

油で揚げただけと繰り返すコックにしつこく調理法を聞いていたところ、

そのやり取りを笑いながら見ていたオナシスが「世界中どこにでもある料理さ、

使っている油が新鮮なオリーブオイルということ以外はね」と答えます。

そこで、オリーブの歴史や健康効果、地中海に暮らす人々のオリーブに対する思い

をオナシスから聞いた創業者の方は、「この感動を日本に伝えたい!」との思いで、

日本でオリーブが栽培できる場所を探し、この小豆島にたどりつきます。

(詳しくは、東洋オリーブ株式会社のホームページをご参照下さい)

 

製品が気に入って使っていましたが、その背景に、創業者の「感動」があったことを知り、

ますますファンになりました。

 

あなたの「感動」は、何よりも強い思いです。

あなたの「感動」を知り、人はあなたのファンになります。

 

最近、あなたが感動したことは何ですか?

その感動に突き動かされて行動したことは何ですか?

それを誰かに伝えましたか?

 

少し暖かくなったら、その感動を見に、小豆島を訪れてみたいと思います。