読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主の脱し方 その2 ― 1日目のあなたを記録する

昨日は、「三日坊主の脱し方」と題して、「仲間を見つけること」を一つの攻略法として

お伝えしました。

今日は、もう一つの「三日坊主の脱し方」です。

 

もし、あなたが、何か新しいことを始めても、「やっぱり三日坊主で、続かない」とか、

「モチベーションをキープするのが難しい」とか、「つい、いつもの日常に

流されてしまう」と感じているなら、是非、始めた時の「1日目のあなたを記録」して

おきましょう。

なぜって?

 

あなたが新しいことを始めたとき、それまで、それはあなたの生活にはなかったはずです。

つまり、あなたは、あまり、もしくは全く、そのことができていなかったはずです。

それをあなたは、新しく自分の生活に取り入れ、2日目、3日目と続けている。

1日目と2日目のあなたを比べると、全然違う。あなたは、各段進化しています。

1日目と3日目のあなたを比べると、あなたはもっと進化しています。

これはまぎれもない事実です。

それなのに、大きな目標を掲げて始めた新しいこと。

人は欲張りだから、3日目で既に大きな目標に対する成果を見ようとします。

当然、まだ大きな目標には全然手が届きません。

大きな目標と比べて成果の出ていないことが、あなたのやる気を削いでいくのです。

でも、成果が見えないのは当然です。なんといっても3日目ですから。

それでも、あなたのやる気は削がれてしまうのです。

 

そこで、続けようとするあなたを後押しするのが、1日目のあなたの記録。

比べるのは、あなたの大きな目標とではなく、1日目のあなたと比べるのです。

1日目より2日目の方が、早くできた、2日目より3日目の方がもっと早くできた、と自分の

小さな進化を認めることが、あなたに小さな達成感を与え続けます。

それがひいては、続けようとするあなたを後押しし続けてくれるのです。

 

あなた自身が、自分の日々の小さな進化を認めること。

そのためには、「1日目のあなたを記録する」こと。

 

さて、今日のあなたは、昨日のあなたよりどれだけ進化しているか、言えますか?