読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望みを叶える「見る」ちから

もし、あなたが、「こんなふうになりたいなぁ」とか

「こうなったらいいなぁ」とか

「今年はこれをやってみたいなぁ」となんとなく思っているとしたら

 

望む景色を「見て」下さい。

 

なぜか?

実現するスピードが格段に速くなるから。

 

先日、職場の同僚が、「昨夜すごい美味しいクッキー食べたんです!」と

嬉しそうに話してくれました。「夢の中で」と。

彼女は、とてもリアルに夢の中での出来事を語ってくれました。

「大きなソフトクッキーで、ペパーミントの葉が入っていて、鮮やかな緑がすごく綺麗で

美味しかったんです!」と。

彼女は、毎日のように夢を見ては、色、味、触感の具体的なところまでよく覚えていて、

まさに体験してきたように話してくれます。

 

そんな彼女は、よく映像を見ています。

「こうなったらいいなぁ」「こうしたいなぁ」という状況を具体的に「見て」いて、

頭の中にある映像をとてもリアルに話してくれます。

そして、次々に望んだことを実現させているのです。

 

もし、あなたが、「こんなふうになりたいなぁ」とか

「こうなったらいいなぁ」とか

「今年はこれをやってみたいなぁ」となんとなく思っているなら

 

望む風景を「見て」下さい。

彼女のようにどんな色で、どんな味で、どんな触感で、どんな気持ちなのかを具体的に

「見て」みて下さい。

毎日 その映像を「見る」ことで、あなたの望んだ風景を実際に体験する日が確実に近づきますから。