読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車が運転できなくなったらドローンで

「車が運転できなくなったらドローンで行こうと思う」

 

2日間の上勝町視察。

2日目は、つまもの農家さんのお家を訪問し、いろいろとお話をお伺いしました。

79歳のその方は、おばあちゃんと呼ぶのが憚られるくらいお若く、生き生きとしておられます。

昨年、私が訪ねた時よりも、さらにお若く元気になっている気がします。

パソコンとタブレット、携帯電話、Facebookを使いこなし、入札から、商品採集、箱詰め、

出荷までを一人でこなし、100歳まで、つまものビジネスを頑張りたいと

とても楽しそうに仰っておられました。

 

その時、スタッフの一人が「出荷をするのに車を運転して市場に行けなくなったらどうしますか?」

と質問しました。

 

その時のおばあさんの即答。

「車が運転できなくなったらドローンで行こうと思う」

 

79歳のおばあさんの夢のある自由な発想、それがあたかも普通のことであるように話す

おばあさんの思考に衝撃を受けました。

 

最近、あなたは、頑なな思考になっていませんか?

何かに縛られたような考え方していませんか?

 

1つできないことがあっても、もっと素敵なワクワクすること考えてみませんか?

そのワクワクすることがあたかも普通に起こること、当たり前のことであるように

想像してみて下さい。

 

あなたの想像した世界が、普通に起こる日も近いかもしれません。