読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気でぶつかってみる

もし、あなたが

 

「あの人と話したくないなぁ」と思っているなら

 

もし、あなたが

 

「あの人と関わりたくないなぁ」と思っているなら、

 

そして、それでも、避けて通れないことがわかっているなら、

 

本気でぶつかりましょう。

 

 

なぜか?

必ず、かけがえのない関係が築けるから。

 

なぜ、あなたは、その人を避けるのでしょう?

否定されてきたと感じているから?拒絶されたと感じているから?   

 

あなたは、これまで何度かその人と向き合おうと努力してきましたね。

でも、そのたびに、その人はあなたの気持ちにはおかまいなしで、いつものように

あなたの意見を聞いてくれない。

聞いてくれないだけでなく、否定的な言葉だけが返ってくる。

もう嫌だ、これ以上、近づかないでおこうと思っている。

 

でも、少しだけ、ほんの少しだけ、思い出してみて下さい。

あなたが今まで、本気で自分の苦しみを打ち明けた時、その人は、そっとあなたを

受け入れてくれませんでしたか。

あなたを、あなたの苦しみをしっかりと受け止め、あなたの傷が癒えるまで、

あなたが自分で気づけるまで、何も言わず、じっと待っててくれたのではないですか。

 

何も言わないで待つ。

あなたを強く信じているから、何年も何も言わずに待っていた。

強い信念の人ですね。

 

もし、あなたが

 

「あの人と話したくないなぁ」と思っているなら、

 

もし、あなたが

 

「あの人と関わりたくないなぁ」と思っているなら、

 

本気でぶつかってみる。

 

 

吉とでるか凶とでるか、わかりません。

ぶつかって粉砕するかもしれません。

 

でも、本気でぶつかってみる。

あなたの感じてきたこと、思っていること全部、相手に伝える。

 

そして、あとは、待つだけ。

その人が、あなたを強く信じて待っていてくれたように、今度はあなたが、

その人を強く信じて待つ番。

 

片目をつぶってでもいい、両手で顔を覆って、指の隙間からわずかに見ながらでもいい。

「えいやっ!」で飛び込んで、本気でぶつかってみませんか。

 

そして、もう一度、思い出して下さい。

あなたが、これまで本気でぶつかってきた人とは、いつも、かけがえのない関係を

築いてきたことを。