読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記の中の一年前の私

今日は、一年前の日記を読み返してみました。

すると、意外な事実が判明。

2015年11月1日に、私は、高橋政史さんの著書「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」を

学校の行き帰りで読んだことを記録していました。

その時に書いていた感想の一つが「この本スゴイ!毎日実践したら、

絶対スゴイ成果につながると思う」。

そのちょうど一年後の2016年11月1日に、私がブログを始めるとは想像もしませんでした。

私にとって、ブログを始めた2016年11月1日が さらに特別な記念日になりました。

 

でも、日記をつけていなかったら「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」を読んだのが

いつだったのか覚えていなかったでしょう。

その時の感動も心に残ったことも、ここまではっきりと思い出すことはできなかったと思います。

 

日記をつけることで、その日が特別になっていく。

もしかすると、あなたは忘れているけど、今日は、あなたにとって大事な記念日かもしれません。

あなたの特別な日を増やしていく日記を、一緒につけてみませんか?

そして、一年後に あなたのたくさんの記念日を一緒にお祝いしましょう。