初めてのプロレス☆

 

たった今、生まれて初めてプロレスを目の前で見てきた(≧▽≦)♬

 

通ってるキックボクシングの先生が、

プロレスが大好きな息子さんの6歳の誕生日に

サプライズのお誕生日お祝い企画で、

 

友達のプロレスラーの人達に来てもらって

先生も入って、4人でタッグマッチ♬

 

先生のご家族や、おじいちゃんおばあちゃん

奥さんのお兄さん家族や、クラブの生徒さんたちが

見に来ていて、

 

リングロープがないけど

観客の人がタッチしてくれたら、

選手は、ちょっと休めるっていうルール☆

 

息子くんは、先生がやられているときは、

飛び跳ねて、涙いっぱい「パパー!!パパー!!」って叫んでたけど、

最終的に先生のタッグチームが勝って、ほっ^^☆

 

キックも平手も、バックドロップも

その他の技もすっごい音がして、

めっちゃ痛そうだったけど(≧▽≦)💦、

 

プロレスラーの人たちもレフェリーも

息子くんをよろこばせるために

みんなめちゃおもしろくて、

 

先生のご家族やご親せき、

クラブの仲間や、先生のお友達の内輪で

なんだかとっても

あったかい気持ちになったプロレスだった💖

 

息子くんは、パパから誕生日プレゼントのチャンピオンベルトも受け取り、

プロレスラーの人との対決でも

押し出し勝ちで、決めポーズ(^o^)v

 

とってもステキなお誕生日会に

お声がけ下さってありがとうございます^^☆

 

 

 

全方位に感謝している日々

 

「これは全て、やさしいカフェで経営とマインドを学んだおかけです✨❣️」

 

今朝、オンライン経営学校のDiscordに、

しばらくやさしいカフェをお休みしていた企業内看護師さんから

メッセージが入っていた。

 

「〇〇さんにご報告したい〜と思っていたのですが

〇〇さんがやさしいカフェの裏テーマで、願えば叶う!を

付け加えていらっしゃいましたが、

願った以上の環境に恵まれて全方位に感謝している日々です😍


マイ・インターンが現れ、採用から若手社員の教育に関わり、

スマイリーな職場づくりも進めています🤩

 

これは全て、やさしいカフェで経営とマインドを学んだおかげです✨❣️」

 

彼女からのメッセージで

朝からすっごくうれしくなった☆

 

最近、こういうメッセージをもらうことがだんだん出てきて、

やってきてよかったなぁ☆って思う。

ただ笑って怒って分かち合うしあわせ

 

今朝、キックボクシングのトレーニングに行く道すがら、

最近、私の心を捉えて離さない2つのインスタの投稿を思い出していた。

 

1つ目は、

私たちの明日という日は、何物にも代えられない大切な価値があるというメッセージ。

 

2つ目は、

間違いは、プロセスの一つにすぎないというメッセージ。

 

ふと、ユティンにシェアしたくなって、2つのリンクを彼女に送った。

 

すると彼女からの返事が

 

”very compelling!

今、私は億万長者のように裕福で、間違いを恐れることなく何事にも挑戦できるようになりました”

 

という言葉の後には、キラキラ光るスタンプと、スーパーウーマン、

波に乗ってるサーファーと走るユニコーンのスタンプが付いていた。

 

彼女の言葉にすごく感動した。

 

最近思う。

 

ただ笑って怒って、いろんな感情を感じ切る日々に

その感情を分かち合える人がいること、

それがなんてしあわせなことだろうって。

 

ユティン

そんな感情を分かち合える

私の大切な一人でいてくれてありがとう

 

 

2つのインスタ投稿 Tick Tock版

www.tiktok.com

www.tiktok.com

 

 

白い雪の山々を見ながら

 

2週間前にふと思い立って計画した清里旅。

 

私にとっては、初めての清里だったのだけど、

 

自然が最高に綺麗☆

 

まだまだ雪がいっぱいで、お店も閉まってるし、

いろんなサービスが春を待って、まだ始まってなかった。

 

でも今回の私の旅の目的にはぴったり。

 

真っ青な空に雪をかぶった山々がそびえる姿

すっごい好きかも。

 

遠くに白い雪の富士山を見ながら、ふと

 

こま先生、本出さないかな

本出したら、先生の言葉に勇気づけられる人

すっごくたくさんいるだろうな

 

って思った。

 

言葉だけじゃなく全体から伝わるもの。

 

それがこま先生のすごいところ

 

いつか先生の本が

たくさんの人々を勇気づけ

たくさんの笑顔が増えますように

 

そう勝手に願いながら

 

 

 

 

一雨ごとに春は近づく

 

「こうやって、一雨ごとに春に近づいていくんよ」

 

窓の外の雨降る景色を見ながら、母ちゃんが言った。

 

「そうやって春の芽吹きがよくなるんよ」

 

そうなのか。

 

今日は、一日寒い雨の日で、ちょっと薄いグレーの気持ちだったけど、

 

母ちゃんの言葉を聞いて、

 

今日の雨も、暖かな春に近づくための大切な雨なんだってわかった。

 

昨日の試合も、春に近づくための大切な大きな一歩。

 

一雨ごとに春に近づく

 

ひとつのつまづきごとに春に近づく

 

そう思ったら、いろんなつまづきも愛おしく思えた。

想像を超えた物語へ

 

あの人が、正す道を歩き始めていることを知った。

 

でも、私たちは何も間違っていなかった。

 

傷つき合ったことも

 

必要だったこと。

 

だから正す必要なんてない。

 

今、こうして想っていること

 

そして、これから一緒に歩む道が正しい道なのだから。

 

これからの私たちの新しい物語は、

 

きっと私の想像を超えたものになる。

 

だから

 

これからのことは Guiding Starにお任せしよう

 

どんなことも受け入れていこう

 

そして、私ができることをしていこう

 

神秘の力と、静かな力強い予感が

 

私の中に広がる

 

 

 

 

無になるって楽しい☆

 

先日、キックボクシングの先生に、毎週木曜日は

 

私の限界にチャレンジする筋トレがしたい

 

ってお願いした。

 

以前、筋肉がプルプル震えるくらい限界ギリギリにの筋トレをやったとき

 

頭が全然働かなかった。

 

頭が働かない。

私にとって、初めての経験だったと思う。

 

あの感覚をまた味わいたかった。

 

今日は、その第一回目。

 

先生が用意してくれたのは、

 

5種目の筋トレを20秒ずつ+15秒ずつのインターバルで4ラウンド。

 

やってみて、体力的に若干の余裕はあったものの、

とにかく目の前のことをやることに必死だった。

 

終わってから、雪崩れるようにマットの上に大の字にごろん。

 

ゼーハーゼーハーする呼吸を整えながら

 

「無になっていくのが楽しい♫」

 

って先生に言ってる自分に驚いた。

 

え!?私そんなこと言うの!?みたいな。

 

そして、無になるって楽しいことだったんだ☆!

 

っていうことにも気づけた。

 

これから、楽しい無になる時間をどんどんつくっていこう☆