読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポットライトを当てて舞台を作る

あなたは、家の中の照明というと、どんなものを思い浮かべますか?

シーリング型の天井にぴったりとくっついたもの、ペンダント型のぶら下がりタイプ

など、明かりの色も白熱灯から昼色灯などいろいろありますね。

 

もし、あなたが、家でなかなか机に向かえない、とか、

家でやらなきゃいけないことがあってもなかなか作業が進まない、とか

料理を作ろうと思っているのになかなか作れない、とか

困っていたら、

 

スポットライトを買ってみてください。

 

なぜか?

 

スポットライトがあなたをその場所に導いてくれるから。

 

先日、キッチンのライトを買い替えに行きました。

最初は、ペンダント型のものを思い描いていたのですが、お店に行くと

スポットライトを発見。

それは、自由に方向が変えられる小さなスポットライトが3つついているものでした。

さっそく取り付けると、スポットライトに照らされたキッチンはまるでキッチンスタジアム。

キッチンに立つと、気分はもう料理の鉄人です。

最近ちゃんと料理を作れてなかったなぁと思っていたのですが、

そのスポットライトが当たるキッチンスタジアムで料理を作りたくなるのです。

 

もし、あなたが、家でなかなか机に向かえない、とか、

家でやらなきゃいけないことがあってもなかなか作業が進まない、とか

料理を作ろうと思っているのになかなか作れない、とか

困っていたら、

 

作業場所にスポットライトを当てて、あなたの舞台を作る。

 

四月の新生活が始まる時期、引越しや部屋の模様替えで照明を変える人も多いことでしょう。

この機に、あなたの舞台を演出するスポットライトの力を試してみませんか。

小さな変化ですが、スポットライトの当たる舞台であなたの新しい物語が生まれるかもしれません☆