あなたの中に大きな変化を起こす「なぜ?」

 

昨日は、

 

あなたが、

 

「なるほど!」

 

「すごい!」

 

「わかった!」

 

って思った瞬間に、垣間見た別の世界の扉を開けて、

 

そのキラキラ輝く世界で

 

自らどんどん成長し、

 

結果を出し続けて、

 

あなたが毎日を活き活きと生きるために必要なカギ、

 

それが

 

「なぜ?」

 

のひとことだとお伝えしました。

 

 

今日は、あなたの「なぜ?」が

 

どうして、『できた!』の天才になるための

 

とても大切な第一歩なのか?を

 

お話していきますね。

 

 

そのまえに、少し昨日のおさらいです。

 

あなたの「なぜ?」が生まれたのは、

 

師や上司に

 

文章を添削してもらったり、

 

資料を手直ししてもらったりして、

 

「なるほど!こっちの方がわかりやすいなぁ」

 

「このやり方、すごいなぁ!」

 

「そっかぁ、こうすればいいんだ!わかったぞ!」

 

って思ったときに、あなたが

 

あと一歩だけ、踏み出したから。

 

 その一歩とは?

 

「なぜ、師は、こうしたのだろう?」と。

 

 

この

 

「なぜ、師は、こうしたのだろう?」と

 

あなたが自分に問いかけるとき、

 

あなたの中で大きな変化が起こっています。

 

 

これが、『できた!』の天才になるための

 

とても大事な変化です。

 

 

それは、なにか?

 

 

「自分ごと」になる

 

 

です。

 

 

あなたが

 

師の添削を見て、

 

「なるほど!」

 

「すごい!」

 

「わかった!」

 

って思ったとき、それは「他人ごと」です。

 

「師の添削」という、あなたではない人のを見て

 

あなたが感じたことですよね。

 

 

でも、あと一歩だけ、踏み出して

 

「なぜ、師は、こうしたのだろう?」

 

と問いかけるとき、それはあなた自身に問いかけている。

 

「自分ごと」になった瞬間です。

 

 

いったん、自分ごとになったら

 

あとは、いつの間にか『できた!』の天才の道をまっしぐら!

 

 

なぜか?

 

 

「なぜ、師は、こうしたのだろう?」と

 

自分に問いかけたあとにくるのは、

 

「では、どうしたら簡単に使えるのか?」という

 

さらなる自分への問いかけ。

 

 

その自問自答を繰り返し、自分なら何ができるのかが

 

見えたとき、あなたは行動せずにはいられなくなっています。

 

あなたが、自分なら何ができるのか?と考えて

 

行動したことですから、当然「できます」。

 

こうして、「できた!」を積み重ねていくことによって

 

あなたは、『できた!』の天才の道をまっしぐら!に進んでいるのです。

 

 

今日のテーマ、

 

あなたの「なぜ?」が

 

どうして、『できた!』の天才になるための

 

とても大切な第一歩なのか?

 

 

それは、

 

「なぜ?」によって

 

「他人ごと」が「自分ごと」に変わるから。

 

 

自分ごとに変わりさえすれば、

 

あとは、自然と『できた!』の天才への道を進めるのです。

 

 

「なぜ?」は、『できた!』の天才の道の先にある

 

キラキラ輝く世界の扉を開くカギ。

 

 

あなたのこころが動いたその瞬間に、

 

「なぜ?」のカギ、ぜひ手に入れてくださいね☆