読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中のかっこいいおばちゃん

今日、大阪駅で女性専用車両に乗りました。

乗った車両の私の斜め前には珍しく、男の子が携帯電話をさわりながら座っていました。

次の駅が近づくと、その男の子の横の席が空いたので、私はその席に。

すると、向こうの方に座っていたおばちゃんがこちらに来て、男の子に

「ここは女性専用車両やで」と一言。迫力のある声です。

男の子は、あっと気づいた様子で「ありがとうございます」と言って、もうすぐ着く駅で

車両を変えるため、扉の方に向かっていきました。

その時ふと視線を感じ、顔を上げると、そのおばちゃんが、私に向って

にっこり微笑んでいるのです。

なぜ私に微笑んでくれるのかわからなかったけれど、男の子に迫力のある声で話しかけた

おばちゃんとは思えないほどの素敵な笑顔に私も思わず笑顔で応えました。

そして、おばちゃんはそのまま男の子と同じ扉から降りて行きました。

 

なぜだったんだろう?

そう思った次の瞬間、え!?もしかして、私のために!?

そう、私はそのとき両手に荷物を持っていたのです。

もしかして、おばちゃんは荷物を持っている私を思って男の子に言ってくれたの!?

そして、何も言わず爽やかな笑顔だけを残して去っていったおばちゃん。

カッコいい!!

 

電車の中では、ときどきドラマが生まれます。

次はあなたがヒーローになる番かもしれません。