読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピン!ときたら

「1839年にウィリアム・ダーウィンが生まれると父親であるチャールズは第一子の

観察日記をこと細かくノートに記録した」

 

1年前の3月にたまたま目にした新聞記事で、私の人生を変えるきっかけとなった一文です。

 

もし、あなたが、気になる一文を見つけたら

もし、あなたが、ずっと心に引っかかっていることがあるなら

もし、あなたが、ピン!っとくる言葉に出会ったら

 

すぐにやってみる。

 

なぜか?

 

あなたの人生を180度以上変えてしまうことに出会えるから

 

昨年の3月に「チャールズ・ダーウィンは、自分の子供を科学に使ったのか?」という記事を

たまたま目にしました。

その中に見つけた一文、「1839年にウィリアム・ダーウィンが生まれると父親であるチャールズは

第一子の観察日記をこと細かくノートに記録した」。

あの「種の起源」の発見には、自分の子供の観察日記が大きな役割を果たしたことを知りました。

その前の半年間、ずっと気になっていたものは「ノート」。

この一文で、すぐに高橋政史先生の方眼ノート講座のことが浮かびました。そして申し込み。

 

そのちょうど1年後に、ダーウィンの生活していた家を訪れているとは

想像もしませんでした。

 

もし、あなたが、気になる一文を見つけたら

もし、あなたが、ずっと心に引っかかっていることがあるなら

もし、あなたが、ピン!っとくる言葉に出会ったら

 

すぐにやってみる。

 

1年後、あなたは想像もしていなかった場所に立っているかもしれません。

 

今日は4月1日。

あなたのピン!ときたことに耳を、心を傾けて、新しい90日間を一緒に駆け抜けましょう。

 

 

f:id:Hikokigumo:20170401112721j:plain